金買取りは質屋がお得

金、プラチナなどの貴金属やブランド品は、「思い入れがある分、できるだけ高く売りたい」と思うのが本音。創業より41年の歴史を持つ地域密着の質屋「マルワ商会」の買取がお得だ。

同店は、20年以上のベテランスタッフが常駐するお店。「お客様に喜んでもらえることを第一に心掛けています。商品相場に精通したプロが、限界の高値による買取を目指しています」との言葉どおり、小さなこともしっかり丁寧に説明してくれるのが魅力だ。

販売コーナーとは別に、査定のための専用カウンターがあるので「じっくり話を聞いてから決めたい」という方も安心だ。「売れないかも」というものも、査定は無料なので気軽に。

リピーターの声
「地元で長くやっているお店だから安心。金かどうかわからないものでも、見てもらえるので相談しやすい。スタッフさんたちも気さくで、決断を急かされないのもうれしい」と好評。


ITOマルワ商店
神奈川県大和市大和東3−8−1
TEL:046-261-0023

タウンニュース
http://www.townnews.co.jp/0106/2013/11/21/213441.html
posted by 金地金・プラチナセンター at 08:40 | 金地金買取センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安心査定の『セレクト湘南/かわい質店』

「買取価格が高く、査定時間が早い」
「見積もり時に、必ず売らなきゃダメという雰囲気が全くない」
など、丁寧な接客にも定評のある『セレクト湘南/かわい質店』。

半個室での査定なので、他人に見られる心配も無く、安心して査定できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「金・プラチナ・ブランド品・宝石類を売るなら、1点1点、複数の店で比較し、それぞれ一番高い店で売るのが賢い売り方。金の買取が高いからといって全て任せて売ってしまうのは危険です」。こう正直にアドバイスするのは、『セレクト湘南/かわい質店』だ。

「買取価格が高く、査定時間が早い」「見積もり時に、必ず売らなきゃダメという雰囲気が全くない」など、丁寧な接客にも定評のある同店。毎日、HPや店頭で金の買取価格を公開し、査定時には目の前で金の重さを量って10円単位まで計算してくれるほか、質問には何でも親切に答えてくれる。また、DMや電話での勧誘は一切行わないので、その「安心感」から、小田原など遠方からも来店するという。半個室での査定なので、他人に見られる心配も無し!ゆったり安心して査定できる。

セレクト湘南/かわい質店

【電話】0466・33・0078

(営)10〜18時半(土曜のみ11〜18時)(休)日・祝

タウンニュース
http://www.townnews.co.jp/0603/2013/10/04/206605.html
posted by 金地金・プラチナセンター at 10:20 | 金地金買取センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偽造プラチナの地金を貴金属店に売却した会社員が逮捕

偽造プラチナの地金を貴金属店に売却した会社員が逮捕された。
会社員は、タングステンの地金にメッキを施し、造幣局の鑑定済みであることを示すホールマークを刻印。
貴金属店では買い取り時に比重検査も実施したが、偽物と見抜けなかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

偽造した金の延べ板などを貴金属店に売って金をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課が、詐欺などの疑いで、大阪府松原市の会社員(23)を逮捕していたことが26日、分かった。

容疑者は、2011年10月20日に大阪市淀川区の貴金属店に偽造プラチナの地金を27万3000円で、翌年8月23日には新潟県柏崎市の貴金属店に偽の金の延べ板を約11万6000円で売却したとされる。今年6月に別件の詐欺容疑などで逮捕、その後起訴された。

偽プラチナは4〜5センチ角、厚さ数ミリの大きさ。金メッキ加工された偽延べ板も手のひらより小さな大きさだ。材料はタングステンが使用されていた。ともに造幣局の鑑定済みであることを示すホールマークが入っていたという。店では買い取り時に比重検査も実施したが、見抜けなかった。

捜査2課は「本来なら金額は桁が1つ小さい」と話す。10倍以上の値段で、偽物を握らせたわけだ。
同課では、同様の犯行を他に数件認識。組織的犯罪とみて他府県を含めて捜査を進めている。被害総額は250万円に上るという。

一般人ではなく、プロを手玉に取った大胆な犯行に「同様の事件が増えたら困る」と警察も警戒を強める。なぜ簡単にだまされてしまったのか、プロの意見を聞いてみた。

「純金の自動販売機」を開発・運営するスペースインターナショナル株式会社(東京都中央区)の代表取締役六川牧志氏(38)は「比重計はほとんどの店に置いてあるが、100%真贋を判別できるX線検査の機械を導入している店は少ない」と話す。

そのうえで、六川氏は「偽造だと認識したうえで売る人が一番悪い。だが、買い取りにはリスクがつきもの。偽物と見抜けない買い手にも落ち度はある」と厳しく語る。金の買い手は古物商免許が必要だが、売却には身分証明書さえあればよい。偽身分証を用意すれば、偽貴金属を売り抜くことは簡単だ。業者は注意が必要になってきた。

東スポWEB
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/177547/
posted by 金地金・プラチナセンター at 13:48 | 金地金買取センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金売却のチャンスがやってきた

巡礼街道沿い、下府中小学校前交差点すぐの「リサイクルマート小田原中里店」では、「切手」の買取りを強化中だ。
プレミア切手と呼ばれる「月に雁」や「見返り美人」などは個別査定の対象となる(その他詳細は左上の表を参照)。

また買取り価格がジワリじわりと回復中の「金・プラチナ」は再び売り時が来ていると言えそう。
買取り価格は毎日更新されるので、HPや店外電光掲示板を要チェック。

さらに広田店長から「カードの発行はありませんが、実は1年7カ月前の開店時から、ポイント制度があります」とのお知らせが。
買取り金額100円につき1ポイント(1円)が付与され、期限はない(品物によってポイントがつかない場合あり)。還元方法については後日、この紙面で発表予定のため、お楽しみに。

※8月13日(火)〜16日(金)休業

タウンニュース
http://www.townnews.co.jp/0607/2013/08/03/198940.html
posted by 金地金・プラチナセンター at 11:11 | 金地金買取センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドで金貨と金の延べ棒の販売を停止の可能性

6月は金相場が大きく下落したが、世界最大の金消費国のインドで「個人投資家への金貨と金の延べ棒の販売を停止する」可能性が出てきた。

背景には、このところの経常赤字拡大でインドルピーが大きく値下がりしているからだ。

インドで金の需要の減少は、金相場の下落要因となりそうだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月24日(ブルームバーグ):世界最大の金消費国、インドの宝飾業者や金ディーラーは、個人投資家への金貨と金の延べ棒の販売を停止するよう業界団体から要請を受ける見通しだ。インドでは経常赤字が過去最高水準に達し通貨ルピーが過去最低水準に下落しており、政府は経常赤字縮小に向けた取り組みを進めている。

全インド宝石・宝飾品貿易協会のハレシュ・ソニ会長はニューデリーからの電話インタビューで、同協会が会員に対し、経常赤字が安定するまでの間、販売を停止するよう要請する通知を送付する予定であることを明らかにした。販売抑制により金需要は約20%減少する可能性があり、経常赤字の縮小につながるとの見方を示した。同協会には宝飾業者や加工業者、卸売業者、小売業者など約30万人が所属する。

4月の金相場下落をきっかけにインドでは金の購入が急増。昨年10−12月(第4四半期)に326億ドル(約3兆2000億円)に達した経常赤字が膨らむとの懸念が高まっている。経常赤字拡大によりルピーへの下押し圧力が強まり、ドルに対するルピー相場は今四半期に9.2%下落し、先週、過去最安値を付けた。

      
posted by 金地金・プラチナセンター at 08:00 | 金地金買取センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。